事務局からのお知らせ
インフォメーション
12345
2020/09/27new

「国語科教育」投稿要領(令和2年6月28日改訂)のアップ

Tweet ThisSend to Facebook | by 主管理者
改訂された「国語科教育」の投稿要領(令和2年6月28日改訂)をアップしました。
「学会の概要」→「会則・規定」からご覧ください。
17:18
2020/09/24new

投稿用テンプレート更新のおしらせ

Tweet ThisSend to Facebook | by 主管理者
学会員各位

学会HPに掲載しております論文等投稿用のテンプレートを更新しましたのでお知らせします。今後はこのテンプレートをご利用ください(「テンプレート集(要旨集、学会誌用)」にあります)。

今回の更新内容
1.タイトル行の書式・記載項目の順序を学会誌・要旨集の通りに合わせました。
2.本文部分のフォントサイズを調整しました。(テンプレートの一部に10ポイントの文字があり、上書きすると規定字数を超えてしまう問題の解決。すべて10.5ポイントに統一)

15:00
2020/09/17

2020年第139回 秋期大会(オンライン)の大会プログラムのアップ

Tweet ThisSend to Facebook | by 主管理者
2020年 第139回 秋期大会(オンライン)の大会プログラムや参加方法を「大会について」にアップしました。
09:15 | お知らせ
2020/08/21

第138回春期大会(オンライン)要旨集の販売について

Tweet ThisSend to Facebook | by 主管理者
第138回春期大会(オンライン)の要旨集について、冊子に印刷したものは有料での配布となります。
購入を希望する場合は以下の購入フォームから申し込んでください。
申込受付期間は2020年9月30日(水)までです。
なお、第139回秋期大会(オンライン)も同様の配布方法になる予定です。

第138回春期大会(オンライン)要旨集受付フォーム
10:12 | お知らせ
2020/08/09

秋期大会(オンライン)申込みについて

Tweet ThisSend to Facebook | by 主管理者
2020年秋期大会(オンライン)の参加申込・発表申込が8月10日から始まります。
以下のページから申し込みシステムにアクセスしてください。
秋期大会(オンライン)について
16:21
2020/08/09

オンライン図書販売(秋期)について

Tweet ThisSend to Facebook | by 主管理者
秋期大会(オンライン)では、申し込みページの下に図書広告のバナーを貼ることを企画しております。出版社の方でご興味がある方がいらっしゃいましたら、詳細をお伝えいたしますので、担当者にご連絡を頂けますと幸いです。よろしくお願い致します。
オンライン図書販売(秋期)について.pdf
16:20 | お知らせ
2020/07/30

2020年春期大会(オンライン)課題研究発表の開催について

Tweet ThisSend to Facebook | by 主管理者
 2020年春期大会(オンライン)の内、課題研究発表については、Zoomウェビナーを利用したオンラインパネルディスカッションとして開催いたします。これは、学会員並びに、当学会の取り組みに興味関心を持っていただいている方々に、できるだけ多くの議論に参加していただくことをねらいとするものです。

テーマ:国語教育の多層性②:国語教育研究が視野の外においてきたヒト・コト・モノ
日時:2020年8月29日(土)13時~17時
登壇者:住田勝(大阪教育大学・コーディネーター)・本渡葵(新見公立大学)・稲田八穂(筑紫学園大学)・三盃亜美(筑波大学)
参加費:無料
参加資格:なし(非会員の方も申し込みできます・学生参加も歓迎です。)
定員:1000名(上限に達すると申し込みできなくなります。)
内容:登壇者やテーマの詳細については以下のファイルをご覧ください。
国語教育の多層性②:国語教育研究が視野の外においてきたヒト・コト・モノ.pdf
タイムテーブル:
13:00-13:10開会行事
13:10-14:30基調提案(コーディネーター・登壇者3名)
14:30-15:30休憩 (質問受け付け)
15:30-16:55研究協議
16:55-17:00閉会行事

問い合わせ: taisuke@u-gakugei.ac.jp(細川太輔・東京学芸大学)
twitter: @jtsj_zkdg
広報用ちらしを配布しています。ちらしは再配布可能です。お知り合いに情報をお伝えいただけるとうれしく思います。



21:44 | お知らせ
2020/07/06

学会通信アップのお知らせ

Tweet ThisSend to Facebook | by 主管理者
「学会通信2020年第1号.pdf」をアップいたしました。

ここには第138回島根大会中止に代わる事業である「2020年春期大会(オンライン)」などの情報が掲載されております。自由研究発表のメール質疑応答は2020年8月1日~9月30日、課題研究発表は2020年8月29日(土)13時〜17時を予定しています。

また2020年の「第139回 全国大学国語教育学会 秋期大会(オンライン)」の情報もありますのでご覧ください。

15:37
2020/04/04

第138回島根大会の大会参加費・懇親会費及び大会要旨集の原稿について

Tweet ThisSend to Facebook | by 主管理者

【重要なお知らせ】


先般「中止」を決定いたしました、第138回全国大学国語教育学会島根大会の大会参加費・懇親会費及び大会要旨集の原稿については次のようにいたします。


1 懇親会費と弁当代、大会参加のみの方の大会事前参加費につきましては返金いたしますが、個別での対応は煩雑になりますので、入力フォームの利用や一斉メール配信を利用し、ヘルプデスクでご対応いたします。


2 島根大会の自由研究発表、課題研究発表、シンポジウム、ラウンドテーブル、公開講座の原稿につきましては、次のようにいたします。


(1)「自由研究発表」については、次の条件を満たすことで、大会要旨集掲載を以て発表成立とみなす。

  ア 投稿締切日を2020年5月31日(日)まで延期するので、この日までに必着のこと。

  イ 要旨集の上限である4ページを使って、完結した論考になるようにすること。

  ウ 学会年会費及び島根大会事前参加費を納入済みであること。

 ※「大会要旨集」掲載を見合わせる場合はヘルプデスクにて発表申込を削除いたします。


  2020年5月31日(日)までに下記アドレスまでご連絡をお願いいたします。

    大会ヘルプデスク  jtsj-desk@bunken.co.jp


(2)「課題研究」については、その連続性を保つための方策と、大会要旨集『国語科教育研究』での論考掲載の扱いについては、学会研究部門で協議したうえで判断する。論考掲載の場合の締切日は「自由研究発表」と同日とする。なお、島根大会において開催する予定であった、課題研究「国語教育の多層性①-2:国語教育研究が視野の外においてきたヒト・コト・モノ」については、今後、事態の推移を見守りながら、遅くとも山口大会までの好適な時期に、ネット配信形式での、研究発表並びに、質疑応答を含む研究協議を開催する可能性を検討中である。


(3)「公開講座」については、第139回山口大会まで延期し、山口大会で予定の「公開講座」とともに実施する。


(4)「シンポジウム」「ラウンドテーブル」については、企画の特徴に鑑み、別の機会に実施することになった折に実現を考えることとし、島根大会「大会要旨集」への掲載対象とはしない。



00:00 | お知らせ
2020/03/30

第138回全国大学国語教育学会島根大会の中止について

Tweet ThisSend to Facebook | by 主管理者
【重要なお知らせ】

 本年5月30日(土)から31日(日)に開催される予定の第138回全国大学国語教育学会島根大会は、新型コロナウイルス感染拡大防止の現状に鑑み、まことに残念ながら「中止」といたします。

 なお、大会前日5月29日(金)予定の編集委員会、常任理事会、一日目5月30日(土)予定の理事会、総会につきましては、学会ホームページ上で別途ご案内します。

 また、大会参加費・懇親会費の返金 及び大会要旨集の原稿の扱いについても学会ホームページ上で後日ご案内します。

17:00 | お知らせ
12345
PAGE TOP